南の島暮らし

プーケットは毎日が写真日和

タイのスイス「ペッチャブーンにあるワット・プラタート・パーソンケーオ」は大迫力です♩

ワット・プラタート・パーソンケーオの大仏スコータイを早朝5時に出発、8時半過ぎに憧れの『ワットプラタートパーソンケーオ』に到着。タイのスイスと呼ばれるカオコーにある巨大仏像、タイ全土からの大勢の参拝者が訪れます。ワット・プラタート・パーソン…

ピッサヌローク駅とワット・プラ・シー・ラタナー・マハータートをのんびり散策♡

ピッサヌローク駅いつか歩いて見たかった駅、なんか気になったんですよね♩バンコクやチェンマイの駅には何度か訪れたことがあります。列車でバンコクからチェンマイまでも移動したこともあります。もう何年も前のことです♩こうして家族で車でのんびり旅する…

シーサッチャナーライ(Si Satchanalai Historical Park)歴史公園は緑に囲まれた美しい場所📷

シーサッチャナーライ(Si Satchanalai Historical Park)歴史公園午前中に『カンペーンペット歴史公園』をじっくりと撮影後、約120分のドライブ🚗ユネスコ世界遺産に登録されているシーサッチャナーライ(Si Satchanalai Historical Park)歴史公園に到着です。…

カンペーン・ペット歴史公園(Kamphaeng Phet Historical Park)今にも動き出しそうでした📷

カンペーン・ペット(Kamphaeng Phet Historical Park)スコータイ から車で約60分のドライブ、プーケットとは違う景色を楽しみながらの運転するのは気持ち良いものです。2020年7月『タイをとっても感じる25日間の旅行』僕にとってはスコータイ遺跡巡りと同…

スコータイ歴史公園は沢山タイを感じれる場所・2

タイ世界遺産「スコータイ歴史公園」タイ好きな人、写真好きな人、もし遺跡巡りが好きな人、沢山歩くのも好きな人、こんな人達に是非訪れて欲しいスコータイ歴史公園。「こんな人」の中でもタイ好きな人は多いですよね♩写真好きはもっと多いです遺跡巡りです…

スコータイ歴史公園は沢山タイを感じれる場所・1

タイ世界遺産「スコータイ歴史公園」スコータイ歴史公園、じっくりとたっぷりと丁寧に撮って来ました♩2020年7月『タイ国内旅行25日間』の中で1番楽しみにしていた場所です。あまりにも心地良く、あまりにもゆる〜い時間が快適で気づいたらタイ暮らしも25年、…

スコータイ歴史公園『ワット・シーチュム』(Wat Sri Chum)で時間が止まりました📸

スコータイ歴史公園『ワット・シーチュム』(Wat Sri Chum)気温35度、真っ青な空の下をデジイチ3台で楽しむスコータイ遺跡巡り、一度じっくりと見学して見たかった場所。そしてじっくりと丁寧に時間を掛けて撮りたかったスコータイ歴史公園。タイ暮らしも25…

スコータイ歴史公園『ワット・サパーン・ヒン』(Wat Spahan Hin)から見る景色は美しいです♩

スコータイ歴史公園『ワット・サパーン・ヒン』(Wat Spahan Hin)今回4泊5日のスコータイ滞在でお世話になった『SCENT OF SUKHOTHAI』、スタッフがとても親切でした。「朝日を見るなら絶対にここですよ!」っと教えてくれたスコータイ歴史公園『ワット・サパ…

スコータイ歴史公園から車で約5分、『SCENT OF SUKHOTHAI』は快適なホテルでした♩

SCENT OF SUKHOTHAIタイ最大級の大仏ワット・ムアン(Wat Muang)見学を終えてスコータイへ 日が暮れるまでには到着したい!っと頑張ってドライブ。車窓から眺める田舎の風景はとてもキレイでまたまた「タイ暮らしって本当に良いもんだな〜」っとニッコリす…

ワット・ムアン(Wat Muang)タイ最大級の大仏にビックリ!🇹🇭

ワットムアンアムパワーでの2泊3日の滞在を終え、「よし!スコータイへ行こう」っと出発。途中バンコク、アユタヤなど立ち寄らずに真っ直ぐ向かえば約6時間で到着です。車窓から見るアユタヤ〇〇kmの交通標識が僕を誘惑します。スコータイ遺跡、そしてアユタ…

ダム・ヌンサドゥアック水上マーケットでたっぷりとタイを感じました🇹🇭

ダムヌンサドゥアック今回アンパワーでお世話になったバーンラックアンパワー (Baanrak Amphawa)から車で約15分、ダム・ヌンサドゥアック水上マーケットへ行ってきました。タイ国鉄メークローン鉄道市場/Maeklong Railway Marketと同じぐらいの距離ですね。…

世界中探してもここだけ?アメージングな市場・タイ国鉄メークローン鉄道市場/Maeklong Railway Market

メークローン市場今回アンパワーでお世話になったバーンラックアンパワー (Baanrak Amphawa)から車で約15分、タイをとっても感じたくて鉄道を見に行って来ました。前回訪れたのは娘が2歳の時、約8年前のこと。もうあれから8年が経つのですね。世界中の旅した…